ホームページ » 【練馬】焼身じさつか!?創業50年の老舗とんかつ店の3代目店主、先行きを悲観し亡くなる。とんかつ油を浴びたような跡

【練馬】焼身じさつか!?創業50年の老舗とんかつ店の3代目店主、先行きを悲観し亡くなる。とんかつ油を浴びたような跡
2021/11/17
2021/11/17

東京都・練馬区の創業50年の老舗とんかつ店で

火災があり、3代目店主が亡くなりました。

とんかつ油を浴びたような跡があったということです。

毎日新聞の報道によれば、元々地域活動にも活発に参加し、

東京オリンピックの聖火ランナーにも選ばれるほどの方でしたが、

最近では緊急事態宣言による客足の減少で先行きを

悲観する愚痴を近しい人にこぼしていたといいます。

こんなことが二度と起きないためにも、しっかりとした補償が求められます。

引用元:http://viralhighway.com/archives/47219,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント