ホームページ » 「これ気づけないかも。勉強になった」踏切で大型車に素晴らしい気遣いをしてくれる車が話題に!

「これ気づけないかも。勉強になった」踏切で大型車に素晴らしい気遣いをしてくれる車が話題に!
2021/04/19
2021/04/19

大型車のドライバーには普通の乗用車と違う視点が必要ですが、乗用車しか運転したことのないドライバーが大型車の視点を理解するのは難しいです。

踏切で撮影された動画が話題になっています。

大型車を運転していた動画撮影者さん。踏切の向こう側に電柱があったため、踏切内で止まってしまうことを防ぐためになかなか発車することができませんでした。

すると、それに気づいた対抗車線の車が止まってくれて、大型車は踏切を渡ることができました。

しかし、なぜ止まっているのか理由がわからない後続車にクラクションを鳴らされてしまっていたということ。

動画には「素敵!」「これ気づけないかも。勉強になった」「こんなことが当たり前の世界になればいいな」などのコメントが寄せられています。

優しい世界、素敵です!

コメント:

大型乗りにはこの様な分かってる方って本当にありがたいです。

逆に交差点でワザと(無意識とは思うけど)停止線を超えて停車する車には頭に来ます。

停止線とはそこで停止せよって事だから本来なら停止線を越えた時点で一時不停止の取り締まり対象なのを知らない人が多すぎる

他にも、道交法的には直線優先なのかもしれませんが、1車線ずつの対向で右折車が進めなくて渋滞することよくありますよね。右折車を見つけたら、手前からさりげなく減速して前を空けてあげます。相手だけじゃなく、お互いそうしたら渋滞減るんじゃないかなと思ってます。

引用元:https://9post.tv/299102?fbclid=IwAR1130pksYZg7x6UcXBhtjbjId46uHBKQcU1h4-Bn35Cz3sASK_7Czxuva4,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント