ホームページ » 「ふざけるなよ!」坂上忍が怒る理由をテレビで公開。その内容にネット上でプチ炎上する…

「ふざけるなよ!」坂上忍が怒る理由をテレビで公開。その内容にネット上でプチ炎上する…
2021/04/29
2021/04/29

いつも世の中の出来事について本音でぶつかっていくその姿に賛否両論の声が多い俳優の坂上忍さん。

今やテレビでは観ない日がないというほど、引っ張りだこの坂上さんは、2017年2月15日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『1周回って知らない話』に出演しました。この番組では登場するゲストにまつわる世間からの疑問に対して、本音でぶっちゃけトークをしていくというもの。坂上さんは世間の誰もが聞きたい「あの質問」に答えてくれています。天才子役としてブレイクを果たしたという輝かしい過去を持つ坂上さんの本業は俳優ですが、特にその時代を知らない人からしたら「突然出てきた人」というイメージもあるようです。そんな坂上さんに世間の多くの人が抱いている疑問が、

「何でいつも怒っているの?」

坂上さんの代名詞と言っても過言ではない「キレる」や「毒舌」に対して甚だ疑問に感じている人も多いはずです。このことに対して、坂上さんは誰もが予想できなかった衝撃のぶっちゃけ話をしたのです。その気になる回答がコチラ。

「自分では毒舌だとは思っておりませんが、怒っている役を演じることはあります!」

なんと、いつもテレビ番組で怒っているのは「演技」のときもあるというのです!また、本気で怒っている空気がスタジオに生まれないと気が済まないとも話しています。そして、俳優さん独特のや緊張感を演出しているということ。このコメントに対して、驚きの声を隠せない方もいらっしゃるでしょうが、番組MCを務める東野幸治さんは感慨深そうに話しています。

「我々はみんなが笑顔の方が安心するし、シーンとなるのを嫌う、間を埋めたい。我々お笑いをかじっている芸人では、できないことをやってくれているというか…」

しかしながら、この番組を観ていた視聴者からは坂上さんに対する冷ややかな声が挙がっています。

「役者っていうか、もうこれただのキレ芸だよね」「他のタレントとキャラがかぶらないしいいんじゃない?」「本音で話してないとか信じられないな」「確かにワイドショーにいれば番組が引き締まるけど…」

何に対しても本音でトークをするということが坂上さんの真骨頂であったはずが、それらのほとんどが「演技」であったことに関して驚きを隠せません。因みに、番組内において本気で怒っていることももちろんあり、その場合は「嫌われてでも言うべきことは言わなきゃいけない」という信念もあると語っています。正直、ここまでぶっちゃけて欲しくないという思いもありますが、厳しい芸能界を生き抜いてきた坂上さんならではの知恵でもあるのでしょう。

そうして作り上げられたスタジオの空気感と多くの芸能人が語る事ができないことを、坂上さんがキレキャラを演じることで、世の中で不満を感じている人たちの思いを代弁してくれていたのです。そうすることで「よくぞ言ってくれた!」とテレビの前で坂上さんを称賛した人も少なくないでしょう。この発言に対して、不愉快に思う人もいるかもしれませんが、一人の俳優の意見だと割り切ることができればそんなに気にすることでもないかもしれません。あえて今回このような暴露をした坂上さんですが、今後はどのように立ち振る舞っていくのか目が離せませんね。

引用元:https://cadot.jp/topics/42171.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント